日本の英語教育の当たり前をひっくり返すアットホーム留学の魅力5つ!

アットホーム留学の魅力は
数えきれないほどあるのですが、
今日はその中の5つをご紹介!

1.「学ぶ」よりも「楽しむ」
  
2.親子が一緒に取り組む
  
3.忙しいワーママ・英語苦手ママでもOK!


4.親子の絆が深まる


5.子供の自己肯定感や思考がアップする

「勉強」というアプローチではなく、
まずは英語って楽しい!英語好き!と
思える環境づくりから始めます。
そのためにはまず子供の
興味関心のあることを
知るところからです!

子供だけが習い事に行く、
ワークをする、ということではなく、
親子で一緒に子供の興味に
寄り添いながら
親子の会話を楽しみます!

そして、そこに英語を
プラスしていくイメージです。

なので「英語を教えなきゃ」って
ならなくても一緒に
英語を楽しむバディになって
あげること✨苦手でも
褒め言葉から始めて、
分からないことは一緒に調べたらOK💕
忙しくても1日10分でも
意識して会話してみるだけでOK💕

親子の愛ある会話をすることで
手に入ること。

それは親子の「絆」です。

この絆という会話の土台があってこそ、
子供の自己肯定感がアップし、
子供の考える力や、やりたい気持ち、
アイデア力まで高まるのです。

そもそも自分の考えや想いがなければ
英語で表現することがありません。
人に伝えたいものがあるからこそ
人と出会いつながり、世界が広がって
いくのだと思います。

先日、「令和のベストヒット大賞 2020年度版」
という書籍の『社会に寄与する注目の
サービス&ビジネス』部門に、
「アットホーム留学」が掲載され、
それをきっかけに2020年9月9日に
発刊されたスポーツニッポン新聞社
九州版にも掲載されました!

令和時代にふさわしい英語教育として
アットホーム留学が
取り上げられたということで
ティーチャーとして
とても誇りに思います。


タイトルとURLをコピーしました