どうしても欲しい!だから自分で動いた!

どうしてもスピードメーター付きの自転車が欲しい!と
誕生日の1月が待ちきれない次男。

おばあちゃんに自分で話してみると言うので電話をしてみました。

ちなみに義母は孫にもわりと
ドライでしつけには厳しい方。

たどたどしい口調で、
今の自分の自転車は兄からのお下がりで
ボロボロなこと、(8年前に義母からいただいた🎁
もう自分には小さいこと、
誕生日の日には何もいらないから先に買ってください、

というようなのとを伝えました。
最後には「ねぇ💕いい〜?」と可愛くおねだりして笑
なんと了承を得ました✨

片道2時間かけて今日おばあちゃんに
会いに行き買ってもらった自転車!
子供がわがままを言って、
叱って険悪になる、
というパターン、よくありますよね😅

アットホーム留学では子供との
「交渉」を学びます😊

子供は欲しいものがあるなら理由を言う、
自分の考えを落ち着いて伝える、
親はきちんと話を聞いて
納得できたらそれに応える、
というトレーニングです。

次男は癇癪持ちで、
私にとってもトレーニングです。
お互い毎回落ち着いて
話ができるわけではありませんが、
次男はいつの間にこんなに
交渉力つけたのかと驚きました💕 You did it!!

タイトルとURLをコピーしました