火山が好き!それならばアイデアあふれるMissionで、英語を使ってみよう!

次男(5才)は、一度ハマると
とことん没頭するタイプです。
0才から一番最初にはまり、
今もなお大好物なもの。
それは「水」。

そして、1年ほど前から新たに
はまりだしたもの、そう、それは
火山!

溶岩がドロドロと流れでる様子や、
どっかーンと噴火する様子など、
何度もYouTubeで探しては見ています。

ちなみに4才の頃、保育園で
誕生日の子にインタビューをする
役をまかされたのですが、
なんと
「好きな火山は何ですか?」
と癖のある質問をして空気を
凍り付かせたそうです(^^;

火山の無料イラスト | フリーイラスト素材集 ジャパクリップ


インスタでフォローさせて
いただいている方の投稿で
そんな愛すべき火山から溶岩が
流れ出るような実験を家で
できることを知りました。

それならば!とさっそく
やってみることにしました。

<準備するもの>
・Vinegar(酢)100mL
・Food coloring(食紅)
・Baking soda(重曹)大さじ3
・Kitchen detergent(台所洗剤)
・Tray(トレイ)、Glass(グラス)、
Measuring cup(軽量カップ)

<実験の流れ>

  1. 大さじ3の重曹をグラスに入れます。
    (こぼれても大丈夫なようにトレイに
    乗せた状態で行います)
  2. 洗剤を1プッシュ
  3. 食紅を入れます(家になかったので
    今回はケッチャプを使ってみました)
  4. 100mLのお酢を一気に入れます。
  5. 泡ぶくぶく~~まるで、溶岩が
    流れ出てくるようです!!
    (ケチャップでは赤くならなかったです)
Put three tablespoonfuls of baking powder.
Put one push of kitchen detergent.
Put some food coloring.
Pour 100mL of vinegar into the glass all at once.
It's like the volcano shoots out lava.

これは、もう次男の興奮が
すごかった!!
その後もソース、小麦粉、砂糖、水
などを入れてはコネコネ、
思う存分実験できて
どうなるかを実際体験できて
満足したようです。

英語の勉強というとどうしても
テキストを使って・DVDを見せて、
等になりがちですが、
こんな風に、実験=Missionを
行いながら、英語を使うと
五感で体験しながらの英語なので
印象に残りやすく、
楽しみながら英語を学ぶことができます!


上記、作り方の英語はちょっと難しいので、
もっと簡単に言っても良いですね!
Put it in.(それ入れて)
Pour vinegar into it.(それに酢を入れて)

また、始まる前にどんなことが起こるか
聞いてみたり、においや、触った感触を
聞いてみてもよいですね!

What do you think will happen?
-何が起こると思う?

What does it smell like? 
-どんなにおい?

How does it feel?
-どんな感触?

Wow! It’s really like a lava flow.
-溶岩流のように見えるね!

ぜひ、色んな実験を
お家でやってみてくださいね!


タイトルとURLをコピーしました