YesやNoで答えられるしつもんばかりしてないですか?

「宿題した?」「学校楽しかった?」
のような指示や確認ばかりの会話だと

”Yes”,”No”
もしくは”I don’t know”
といったような
一往復で終わる会話になりがちです。

それだと子供が自分で
考えるのを放棄してしまう
ことになりかねません。
だから!

どんな「しつもん」したら

笑うかな?
考えるかな?
ワクワクする?

という視点で意識的に
「しつもん」することが
とても大切♡

そうすることで、
ママと会話するのが好き!
楽しい!という心が育ち、
さらにそこに
英語をプラスすると
英語が好き!になります♬

選択肢が多くあり、
正解が一つではない楽しい
しつもんって
どんなことが
思い浮かびますか?

タイトルとURLをコピーしました