数年ぶりに聞いた小5不登校男子の言葉。学校が「楽しかった!」

5年生自然学校で制作した絞り染めTシャツ

数年ぶりに聞いた言葉。
学校が「楽しかった!」

5年生のメインイベント、『自然学校』
に不登校の長男も
参加することでできました✨

毎年、4泊5日で行われる
自然学校も、今年はコロナの
影響で宿泊なしの4日間に
変更されました。

不登校なので、行けないのかなぁ…
でもみんなと共通の思い出
作れないのは
かわいそうだなぁ…

と思っているうちに
自然学校前日に。


絞ったTシャツを
自然学校で染めて
絞り染めTシャツを
作ることに
なっていたのに、
息子のTシャツは手付かず。


前日に
「放課後でいいから
Tシャツ絞りに
学校行こう!
先生教えてくれるから!
絞ってないと

君だけ模様なしの
Tシャツに染まっちゃうよ」と

よく分からない説得をして😅
学校へ連れて行きました。


最初は渋っていた息子も
Tシャツの準備ができると
少し安心したようで
顔が晴れ晴れしています。

そして、なんとか無事
4日間参加し
「楽しかった!」と言う
言葉を聞けました!


学校が楽しかった
だなんて聞いたのは
何年ぶりのこと??!

とても嬉しかったです😊

それにしても、
私も何十年も前に
小学校で絞り染めを
しましたが、
学校教育でガラっと
変わる部分と
絞り染めのように、
全く同じことが
引き継がれている
部分があり
面白いですね。

絞り染めは英語で

tie-dye

tieは縛る、絞る
dyeは染める

そのままですね。

Tie-dye T-shirt
絞り染めTシャツ

使うこととないかもですがー😆

タイトルとURLをコピーしました