「〜気分」って英語でなんていう?

○○気分、って
言いたいとき、
ありますよね♪

そんなときは、このフレーズ!
「feel like」
を使ってみましょう♪

feel like の後に
動詞を入れます。

“I feel like eating pizza today!”
「今日はピザを食べたい気分!」

“I feel like crying…”
「泣きたい気分…。」

このように使うことができます。

want to 〜したい、に近い意味です。

この表現には
「もう1つの使い方があり

「I feel like +主語+動詞」に
すると別の意味になります。

「I feel like +主語+動詞」で「~のような気がする」

I feel like I’m hungry.
「お腹が空いた気がする。」
(さっき食べたのに・・・)

I feel like I can do anything.
「何でもできそうな気がする。」

「〜の感じがする」
「〜のような気がする」

とニュアンスになります。

控え目な”think”〜だと思う、
の意味になります。

どちらもよく使う表現なので
覚えておくと良いですね◎

\ママが英語苦手でも大丈夫/
たった90分で「親子英会話」の秘訣が学べる!
ママのための親子英会話セミナー

今だけ無料!90分で英語と子育ての悩みを
同時に解決したい方はこちらからお申込みください!

限定5名様まで
通常5,500円のところ
セミナー後のアンケートご提出で無料にてご招待

オンライン親子英会話セミナー詳しくはこちら

タイトルとURLをコピーしました