明日の準備しよう!は英語で何て言う?

夜になるとよく出てくる
このフレーズ!

forの後に準備する内容を入れます。

“Let’s get ready for tomorrow.”
「明日の準備をしようね」

“Let’s get ready for school.”
「学校の準備しよう」

“Let’s get ready for bed.”
「寝る用意しよう」

Get ready!
やりなさい!だと
命令になってしまうので、

Let’sを使って
(一緒に)やろう!
というニュアンスで
促してあげると良いですね。

いろんな場面で使えるので
ぜひ言ってみてね!

•**••**••**••**••**••**••**•
⭐🌟予告⭐🌟
5/31(月)親子英会話セミナーを
開催します。
通常価格5000円→無料!
•**••**••**••**••**••**••**•

🍎子どもの短所に目がいってイライラする
🍎英語キライって言われる
🍎英語教室をいやがる
🍎会話が広がらず子どもの考えていることが
分からない
🍎人見知りで人前で話せない
🍎忙しくてゆっくり会話する時間がとれない

今すぐ解決したい子育ての
悩みがあるママへ。
アットホーム留学の親子の英会話で
その悩み、解決できますよ。

魔法の親子の英会話で親子が仲良くなる!
子どもの長所がぐんぐん伸びて自信がつく!
アットホーム留学個別相談

人見知りの子でも人前で堂々と話せるようになる
1日10分! 親子の「仲良し英会話」
アットホーム留学ティーチャー Miki

限定5名様まで
通常5,500円のところ無料にてご招待
※ただし前日18時までに事前アンケートご提出の方のみ

オンライン個別相談詳しくはこちら

タイトルとURLをコピーしました