人見知りの底力

バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」記者会見に出席した(左より)弘中綾香アナウンサー、若林正恭― スポニチ Sponichi Annex 芸能

普段あまりTVは見ないのですが、「半沢直樹」と
「激レアさんを連れてきた。」という番組だけは別です。
(あと「水曜日のダウンタウン」も)

「激レアさんを連れてきた。」は、
激レアな人生を歩んでいる人を紹介する番組です。

家出してから43年間も野山や洞窟で原始人生活を送った人など、
通常では考えられないスゴイ人が登場します。

その中で、私の印象に残っているのは、
へそくり7万で起業し、年商7億達成した
人見知りの主婦のエピソードです。


この方、学校での手芸教室で皆がおしゃべりしてる中、
人見知りゆえ中に入れず(入りたくなく)
ヒモを使った手芸に没頭してるフリを
しているうちにものすごいスキルを身に着け、
それをビジネスにまで広げた、という
びっくりな女性なんです。

元々人見知りさんなのですが、結局
色んな人にささえられ、人見知りというものを
武器にコミュニケーション能力と仲間まで
手に入れるとは、人見知りの底力ですね!

人見知りだからって、何も諦める必要はありません!

タイトルとURLをコピーしました